わきがに対策して乗り切ろう【夏を楽しむために】

臭いを断つ

悩み多き臭い

わきがは多くに人が持つ悩みの一つと言えます。
わきがに対策する為には、手術を行なう事もできますが、自分で改善できる対策もあります。
そもそも、わきがの原因は汗から来ています。
わきにある汗腺、アポクリン腺から分泌される汗を細菌が分解して放つ臭いがわきがとなっています。
そのため、わきを清潔に保つだけでもわきがの対策になります。
その他にも、市販のデオドラントスプレーや汗を拭き取るティッシュを携帯し、こまめに使う事で臭いを軽減することも可能です。
その他にも、外出前の風呂や、湯船に浸かる事で汗を流す事も臭いを防げる有効的な対策として挙げる事が出来ます。

手術の持つリスク

わきがに対策する方法の一つとして、手術をあげることができます。
手術を行なうことで、対策の手間を掛ける事なくわきがを防ぐ事が出来ます。
しかし手術をするためには高額な費用を負担しなければなりません。
その他にも、手術に失敗してしまうというリスクがついて回ります。
アポクリン腺は、わきの他にも胸元、足といった所にも存在するため、わきのアポクリン腺を取り除いた為に、他の場所からの臭いが更にキツくなってしまうと言った事例もあります。
また、アポクリン腺を取り除くためには、身体にメスを入れる必要があり、手術に対する不安も大きくなります。
そのため、手術を受ける前に事前に医師に相談し、手術を行なうことが適切かどうかを判断する必要があります。
自分で行なえる対策は、自分であらかじめ行なう事も大切な対策の一つと言えます。

ワキガ対策基礎知識

わきがは、アポクリン腺から分泌される汗を細菌が分解して発生します。わきが対策は、対症療法的なものと根本的なものがあり、前者には細菌を消毒する方法と、汗を抑える方法があります。そして、後者にはアポクリン腺を手術によって取り除く方法があります。

治療しよう!

わきがのひとは脇アポクリン腺が存在しているので、それが匂いを発する原因にもなっています。対策を取ることによって匂いを軽減させることが出来ますから、諦めないで汗をかいたらケアするようにこころがけましょう。

メニュー

オススメリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加